ウィンコス
ウィンコス オートモーティブフィルム
カーフィルムは、色だけでは決められない。プレミアムカーには、それにふさわしいパフォーマンスが必要です。ナチュラルな美しさ、心地よさ、そして科学的根拠に裏づけられた機能性。リンテックは、世界の市場で培ったノウハウと最先端技術を駆使して、品位と機能を兼ね備えたプレミアムブランドを完成させました。ドライバーや同乗者を新たな世界へいざなうハイパフォーマンスをぜひ体感ください。 ウィンコスカタログ

多様なデータに裏づけされた高断熱性能

新たに開発したIR(Infrared Radiation:赤外線)カット処方により、熱エネルギーの高い赤外線域を90%以上カット。フィルムの 透明性を維持しつつ、従来にない高い断熱性を実現しています。もちろんUV(紫外線)も99%以上カットします。

【車内の温度上昇】

最高気温が高くない環境下でも、暑さがピークの時間帯では、フィルム無しの場合と比べ、約10度の温度差が発生。

 

【光学チャート】

3mmフロートガラスにフィルムを貼った時の実測値。

PAGE TOP

特徴

■卓越した断熱効果
カーフィルムメーカーとして永年にわたって培った技術を最大限に生かし、製品設計を根本から見直すことで、従来にない高い断熱性を実現しました。

■UVカット効果
人体にも有害なUV(紫外線)を99%以上カット。肌の日焼け対策はもとより、車内備品の退色防止などにも効果を発揮します。

■高品位なファッション性
高級感のある色合いやメタリック感を実現した、上品でファッショナブルな5アイテムをラインアップ。自動車の品位を高めます。

■車内からの視認性
車外からの視線をカットし、プライバシー保護効果を発揮すると同時に、車内からの視認性は十分に確保します。

■耐摩耗性
フィルム表面に耐摩耗性の高いハードコート処理を施し、傷がつきにくくなっています。

■施工適性
施工効率と仕上がりの良さを両立した製品設計となっています。

PAGE TOP
光学的性能
  カラーの目安 可視光線
紫外線
透過率※
(%)
日射
遮へい係数
熱貫
流率

w/m2k
赤外線 日射熱
除去率
反射率
透過率
反射率
吸収率
透過率
反射率
透過率
HCN-70 7 74 <1 6 55 39 0.66 5.9 5 7 42
HCN-60G 7 68 <1 6 57 37 0.64 5.9 5 8 44
HCD-30G 5 34 <1 5 73 22 0.53 5.9 5 8 53
HCD-20G 5 23 <1 5 78 17 0.49 5.9 5 8 57
HCD-10G 5 10 <1 5 86 9 0.43 5.9 5 5 62

※「自動車窓ガラス用フィルム JIS S 3107」に準拠
遮へい係数とは、太陽光線の室内への流入熱量を表す相対値で、3mmフロートガラスを1.00とし、ガラスに各フィルムを貼ったときの数値です。
熱貫流率とは、3mmフロートガラス(フィルム貼付時)の両側の空気温度差1℃のとき、1m2当たり1時間に伝わる熱量を示した数値です。
日射熱除去率とは、窓ガラスに当たる太陽熱エネルギーの量を100%とした場合、室内に流入しないエネルギーの比率です。
データの数値については実測値であり、保証値ではありません。

PAGE TOP
Copyright (C) 2008 THERMOLUX All Rights Reserved.